講師のご紹介

厳しい採用基準で選ばれた優秀な講師のうち、一部の講師をご紹介致します

家庭教師紹介

様々なタイプの生徒の色々な質問や悩みに接していますので、私の経験のみならず、他生徒の経験も通して、「かゆいところに手が届く指導」ができるのではないかと思います。

家庭教師・写真

中田 貴大

経歴

中央大学法学部政治学科 卒業

北海道立札幌南高等学校、札幌市立真栄中学校 出身

指導実績・指導経験

講師経験15年(うち、アルバイト3年、プロ講師12年)。
小4から高3、浪人、社会人再受験、まで担当しました。

合格実績は、
一橋大(社会)、東工大(工-第6類)、早大(法)、慶應大(総合政策)、中央大(法)、筑波大(社会/国際)、東農大(応用生物)、北里大(獣医)、東邦大(医)、ICU、駒澤大(グローバルメディア)、多摩美術大、武蔵野美大、など。
高校では、日比谷高校、新宿高校、北多摩高校、成城高校、拓殖第一高校など。
中学では、本郷中、専大松戸中、芝浦柏中、江戸川取手中、春日部共栄中、千葉日大第一中、都立九段中、などです。

先生の家庭教師としての強みを教えてください

様々なタイプの生徒の色々な質問や悩みに接していますので、私の経験のみならず、他生徒の経験も通して、「かゆいところに手が届く指導」ができるのではないかと思います。
大学受験の指導をしていますので、小・中学生には、「先々に役立つ形」で指導できますし、「先を見据えて」進路相談を行っております。
指導科目1科目であっても、「全科目を見渡し」て、学習法や学習計画のアドバイスをします。指導科目に拘泥してバランスを失することのないように。
また、「きめ細かい指導」ができます。 ポイントや何故そうなるかを教師のペースで進める授業とは異なり、生徒のペースに合わせ伴走して「納得・理解」する状態にまで持っていけるのが家庭教師の良さです。なぜ、を深める勉強から、ノートや提出物の作り方、学校と受験勉強のバランスの取り方など、個々の状況に徹底的に応じます。

指導の上で工夫していることはありますか?

目標に向かって努力を続けるには、「自己効力感」が欠かせません。できそうだ、やれそうだ、という「自己効力感」が、やる気を生み出し、努力を生みます。そのため、いつも小さいステップを用意し、達成感を味わいながら先に進んでもらうようにしています。
また、勉強は反復(復習)のタイミングが重要です。それを逃すと、あんなに勉強したのにほとんど忘れている、なんてことになってしまいます。そのタイミングを逃さないよう、見計らいながら、復習も授業に盛り込んでいます。
それから、計画や学習法は全て私が指示し生徒には従ってもらうだけ、という指導は極力しません。生徒自身の考える力、組み立てる力、自分をナビゲートする力をつけてもらうため、学習計画や改善策を自問自答してもらえるように、ヒントやアドバイスを出しながら、支えて行きます。
他、授業においては、「なぜ」を考える勉強、覚えることを絞り込み「思い出し方を覚える」勉強を常に意識しております。

生徒さんとのコミュニケーションで気をつけていることはありますか?

どんな小さい悩みでも相談相手となれるよう、心がけております。
また、常に率直であろうと心がけています

勉強のコツを教えてください

「なぜ」を考える。
「思い出し方」を覚える。
「翌日」に復習する。
「前回分を5分でも復習してから」次の分に進む。
「勉強する量」を決める。
「勉強するタイミング」を決める。
「何時間勉強」するかは決めない。
「できるまで」解く。特に基本問題は。

指導にあたっての意気込みをお願いします

生徒が直面している問題、悩みに、誰よりも「本気で」取り組みます。
きっと、自信を持って、目標へチャレンジし続けられるようになります。結果はそこについて参ります。

他の先生を見る

家庭教師に関するご相談やお問い合わせ
0120-926-061[受付時間]13:00-21:00(日・祝日を除く)