奈良県の公立高校入試制度を知る ~一般入試編~

こんにちは!今回は受験生になる奈良県の中3生へ向けて、奈良県の公立高校入試制度に関して説明します

 

【一般選抜】:3月中旬

☆選抜方法

・学力検査

科目:英・国・数・理・社(50点満点・合計250点満点)

→高校によっては学力検査の合計点に加重配点を行う場合があります。チェックしておきましょう!

 

・調査書(内申点)

2(1学期~3学期)9教科×5段階評価=45点満点

3(12学期中心)9教科×5段階評価×2倍=90点満点  合計135点満点

※その学校の特色によって調査書のその他記載事項の中から重視する事項を定めて点数化し、加点する場合があります。

 

 

いかがでしたでしょうか?奈良県の公立高校入試では学力検査の配点が高く、調査書の配点が低いのが特徴です。調査書ではライバルとの差がつきにくいため、入試に対応できる力を固めて行く事が必須です!

 

サクシードはいつでも勉強や入試に関するご相談を受け付けています!

いつでもお気軽にご連絡ください

SNSでフォローする