高卒認定試験コース

1対1だから出来る
一人ひとりに応じたサポート

1対1という家庭教師のメリットを最大限に活かした、
一人ひとりに合わせた
「合格までの計画」に基づく指導。

高卒認定試験対策で
家庭教師を検討されている
親御さまへ

1対1という家庭教師のメリットを最大限に生かし、実際の指導はもちろんのこと、
出願手順や試験科目免除のアドバイスなど一人ひとりに合わせた 「合格までの計画」をしっかりと作成致します。

高卒認定試験とは

高卒認定試験とは

「高等学校卒業程度認定試験」( 通称:高認 )は国家試験の一種で、さまざまな理由で高等学校を卒業できなかった方が、高等学校を卒業したと者と同等以上の学力があるかを認定するための資格試験で、平成16年までは「大学入学資格検定」( 通称:大検 )と呼ばれていた資格です。 試験はいつ受けられるのか、またどんなメリットがあり、受験科目は何かなど、下記をご参照ください。

高卒認定試験の3つのメリット

  • 1

    高校に通学せず高校卒業
    資格と同等の資格を取得

    公的に「高等学校を卒業したものと同等以上の学力がある」とみなされる。(高等学校卒業程度認定試験規定第一条)

  • 2

    合格後の可能性が広がる

    大学・短期大学・専門学校・公務員試験・国家資格の受験資格を得ることができる。

  • 3

    就職に有利

    就職の際、一部の企業から高等学校卒業者と同等に扱われる。

文部科学省から高等学校卒業者と同等に扱われる資格と認定されているため、進学や就職の選択肢を増やすことができます。
近年では不登校の生徒さんが増えてきていることや、試験日が年2回に増えたことが影響して、年々受験者数が増加してきています。

高卒認定試験について

受験資格
試験を受ける年度中に満16歳以上になる人であれば、どなたでも受験できます。
平成17年度から全日制高等学校に在籍されている方も受験可能になりました。
※大学入学資格を既に持っている人、大検合格者は受験できません。
受験日
毎年8月頃と11月頃の年2回
今年度の詳しい日程や出願の手続きについてはこちら(文部科学省HP)
受験科目
国  語
必  修
地理歴史
世界史 A・Bのうち、1科目必修
日本史 A・B、地理A・Bのうち、1科目必修
公  民
現代社会 or 倫理・政治経済の2科目必修
数  学
必修
理  科
理科総合・物理Ⅰ・化学Ⅰ・生物Ⅰ・地学Ⅰのうち
2科目必修
英  語
必修

※試験は全てマークシート方式で行われ、100点満点中 40点前後が合格基準です。

上記の科目に合格する必要がありますが、一度合格した科目は次回以降の試験では免除され、次年度以降に持ち越すことが可能です。もし一度で全ての科目で合格することができなかったとしても、何回かに分けても受験することで、合格することが出来ます。

1~2年で合格するためには
効率の良い対策が必要!

お子さまの状況に合わせて
最適な合格フローを

お子さまの状況に合わせて最適な合格フローを

高卒認定試験に合格するためには、勉強法は勿論ですが合格フローが重要となります。
「選択科目をどうするか」
「一度の試験で合格を目指すか」
「科目を絞るのであればまずはどの科目の合格を目指すか」など、考えるべき点がいくつかあります。
サクシードでは、高卒認定試験の家庭教師サポートをはじめて10年の経験から、お子さまの得意科目や、状況に合わせて最適な合格フローをご提案致します。

サポート実績豊富な家庭教師、同じような経験を持つ
家庭教師が多数
在籍しております。

家庭教師との相性はさまざま

お子さまと社会をつなぐ架け橋になりたい

サクシードには、学生からプロまでたくさんの講師が登録しています。専門知識を有したプロが指導したほうがいいケースもあれば、兄弟や友達の役割を果たしたほうがいいケースなど、家庭教師との相性はさまざまです。まずは、お近くの家庭教師をご確認ください。

比べて納得!
サクシードのメリット

他社と比べてみて下さい。
サクシードなら、
安心&お得なメリットがこんなに!

学年が上がっても、追加料金なし!

入会時の料金がそのまま適用になるので、
学年が上がっても、追加料金は一切かかりません。

一回の授業で複数教科を受講できる!

1回の授業で受ける教科が増えても、追加料金は一切かかりません。
何教科を受けても料金の変更はございませんので、ご安心下さい。

お問い合わせ・お申し込みはこちら

  • 資料請求
  • 無料カウンセリング
  • 電話お問い合わせ

お問い合わせ・お申し込みはこちら

お電話にてお問合せ

資料請求

無料カウンセリング